INUPATHY

愛犬のキモチによりそう
共感デバイス
「INUPATHY」誕生

ご予約はこちらから
次へ

ABOUT INUPATHY

いっしょに感じて、
いっしょに生きていく。

「INUPATHY」は、
装着するだけで
愛犬のキモチがわかる。

うれしい時、ドキドキしている時、リラックスしている時、
色と光り方で教えてくれる。
今まで想像するだけだった
愛犬のキモチが、
リアルにわかることで
愛犬との絆が深まり、
あなたのドックライフがだんぜん
豊かなものに変化します。

さぁ、世界初の共感デバイス
「INUPATHY」で、
ペットと人との新しい関係、
はじめませんか。

次へ

1
DOUBLE FUNCTION

「inupathy」が
同時にかなえる二つの機能。
飼い主が愛犬と楽しんでいる間も、
愛犬の健康に関わる日々のデータを
蓄積することができます。
  • 1気持ちの「見える化」で、
    愛犬との暮らしが楽しくなる!
  • 2HRVシステム(心拍変動解析)
    で、
    愛犬の健康管理が可能
    に!

2
HARDWEAR

「INUPATHY」は
ハーネス型のデバイス。
愛犬に装着して使います。
ベルト部分に心拍センサーが
内蔵されており、
そこで検出された信号が、
リアルタイムで背中のLEDランプの色と光り方に反映されます。
「INUPATHY」では
心拍データから、
「ドキドキ/リラックス」
「喜び」「集中」という
感情パターンを取得。
色と光り方の変化で
常にお知らせします。
  • ドキドキ / リラックス
    EXCITE / RELAX

    興奮時=レッド
    リラックス=ブルー
  • 喜び
    FUN

    ハッピー=レインボー
  • 集中
    CONCENTRATION

    意識が集中すると、
    点滅のパターンで表示。

2
PLATFORM

INUPATHY CLOUD
HARDWARE
心拍データ
APP

INUPATHY
クラウドで、
過去から現在までの
心拍/キモチを蓄積。

INUPATHYは装着している間、ずっと愛犬の心拍を記録しています。それらの心拍データやそこから読み取る感情データはすべてINUPATHYクラウドに蓄積。彼らの毎日のメンタルチェックはもちろんのこと、適切な健康管理にも役立ちます。飼い主と犬の楽しい時間を作るだけでなく、健康に関する重要なデータを蓄積していくこともまた、INUPATHYの大切な機能です。

愛犬のキモチを
わかりやすく数値化。
常にウォッチ可能に。

「興奮(EXI)」「喜び(FUN)」の度合いを0?100の間で数値として表示。
細かな感情の変化をアプリを見るだけですぐに、数字情報として確認することができます。
DASHBOARD

今と、1週間のキモチの平均を表示。
ペットと関係向上を図るプレイモード(後述)もワンタッチで。

LOG

日別、週別、月別でキモチの変化をログ化。
過去から現在までの関係値をいつでも振り返ることができます。

  • かくれんぼ
  • 宝探し
  • アジリティ
  • フリスビー
  • クイズ
  • かけっこ

プレイモードを
起動して、
ペットとのキズナを
深める遊びにトライ!

犬の専門家が監修したいくつもの遊び方から、現在の飼い主と愛犬との関係に合わせたオススメの遊び方を提案。様々な遊びを繰り返すことで、もっとペットとのキズナを深めていきます。
REC
HOW TO PLAYで遊び方をチェックし、スタートしましょう。
数分程度の遊びを通じて楽しくコミュニケーション。愛犬からのフィードバックを受けながら様々なミッションにチャレンジしてみてください。何をして、どれだけ楽しんだのか。それは、大切な記録になるはずです。

一緒に遊んだ記録は
足跡をたどるように。
最高の遊びと
共に歩みましょう。

遊びごとにその時々の記録がアーカイブ。
遊びを通して共に歩む様子を、足跡をたどるように追いかけることができます。

親しいペット仲間とも繋がれる。
交流を深められる。

INUPATHYクラウドを通じてペットを飼う友達と繋がれます。
メッセージを送りあえる機能もあるので、ペットと過ごした出来事や悩みもいつでも話し合えます。

3
LINEUP

  • GRAY
  • PINK
  • BLUE

※デザインは、変更の可能性があります。

TECHNOLOGY

次へ

1
感情の分析は独自開発の
HRVシステム
実現可能に。
※特許出願中(PATP)

INUPATHYシステムでは、犬の感情を、
心拍のリズム解析(HRV=心拍変動解析)によって抽出しています。
その脈拍パターンによってデバイスが発光します。
This graph is based on application made by Joel Murphy and Yury Gitman.
http://pulsesensor.com/

2
ちょっと目を離している時でもモニタリング。
家にあるスマートデバイスを
ベースステーションとして使用可能
※追加で実施する予定の機能です。

3
INUPATHY SDKを
公開予定。
INUPATHYシステムを
活用した
製品開発が可能に。

INUPATHYでは開発者向けのデベロッパーキットを公開予定。
ペットの感情解析を生かしたざまざまなアプローチが可能になります。
FACEBOOKページから、
最新情報をご覧いただけます。
サイズ4kg - 40kgの犬向け
通信BLE
バッテリー持続時間4 - 8時間(使用状況に応じて変動)
仕様防滴

USER'S VOICE

次へ
INUPATHY開発のために、これまでに30頭以上のワンちゃんとその飼主さんに試用してもらいました。
その中で印象的だったコメントをいくつか紹介させていただきます。
今後もこのような試用を繰り返しながら、最適なアルゴリズム開発を進めていきます。
これを使うと、犬との生活がより楽しくなりそうですね!
40代 男性 犬種:コーギー
私がなでると落ち着くのに、お母さんがなでると緊張してる…。お母さん、叱りすぎなんじゃない?
20代 女性 犬種:ミックス
うちの子2頭で全然違うところがある!個性が出ますね!
30代 女性 犬種:ボストンテリア

CONTACT

sales@inupathy.com
株式会社イヌパシー
 〒101-0022 
東京都千代田区神田練塀町3番地
富士ソフト秋葉原ビル12階