INUPATHY

愛犬のこころを
よみとくデバイス

最新情報については
メールマガジンで配信いたします。

WHAT'S INUPATHY

「INUPATHY」は、
愛犬のこころを読みとき、
5つの色で教えてくれる
デバイスです。

1
DOUBLE FUNCTION

「INUPATHY」は
愛犬のこころを色で表現するだけではなく、
健康に関わる日々のデータを
蓄積していくこともできます。
  • 1こころの「見える化」で、
    愛犬との暮らしがもっと楽しく。
  • 2HRVシステム(独自技術による心拍変動解析)で、愛犬の健康管理が可能に。

2
HOW TO USE

「INUPATHY」はハーネス型。
電源ボタンを押したら、
あとは愛犬に着せるだけです。
ベルト部分に心拍センサーが内蔵。そこで検出された信号が、
リアルタイムで背中のLEDの色と光り方に反映されます。
サイズは、S, M, L, LLの展開です。

3
USER'S VOICE

INUPATHY開発のために、これまでに200頭以上のワンちゃんとその飼主さんに試用してもらいました。
その中で印象的だったコメントをいくつか紹介させていただきます。
今後もこのような試用を繰り返しながら、最適なアルゴリズム開発を進めていきます。
子供たちが、愛犬を乱暴に掴んだりしているのが気になっていましたが、INUPATHYの緑色はリラックスなんだよと子供たちに伝えてあげると、優しく接するようになって安心しました。子供たちが犬への接し方に試行錯誤している姿をみて嬉しかったです。
30代 男性 犬種:コーギー
公園で吠えられて以来、公園が苦手なんだと思っていました。実際は、ハッピーがたくさん出ていて、私自身の思い込みだったんだと思いました。飼い主の私自身が保守的になっていたことに気づき、今はよくお出かけにでかけるようになって、毎日楽しいです。
30代 女性 犬種:トイプードル
表情と仕草で、そうじゃないかなと思ってた通りの反応でました。予想外だったのは、散歩中の反応がハッピーだということ。嬉しかったな〜。ますます可愛いく思いました。
40代 男性 犬種:スピッツ

4
APPLICATION
アプリと連携すれば、
毎日の記録が可能に。
健康管理に
役立ちます。

INUPATHYは装着している間、
それらの心拍データや
そこから読み取る感情データは
すべてINUPATHYクラウドに
蓄積。
彼らの毎日のメンタルチェック
はもちろんのこと、
適切な健康管理にも
役立ちます。

TECHNOLOGY

次へ

OUR VISION

「きっと幸せ」な愛犬を、
「ちゃんと幸せ」に。

ワンちゃんは、言葉を話しません。

だから私たち飼い主は
どれだけ愛犬と時間を共にしても、
彼らは「きっと幸せ」だと
信じるしかありません。

だけどやっぱり、
「ちゃんと幸せ」にしたい。
彼らからもらったたくさんの幸せを、
一つでも多く返したい。

その思いから
私たちは「INUPATHY」を作りました。

お散歩にでかけた時、
一緒にテレビを見ている時、
2人でお昼寝をする時、
「INUPATHY」で
彼らのココロを覗いてみてください。

ハッピーが光る瞬間を、
たくさん見つけてあげてほしいのです。

皆さんと愛犬の幸せを積み重ねる時、
ぜひ「INUPATHY」も仲間に入れてください。

Q&A

犬の負担にならないの?
犬の服の上からも使えるの?
うちの犬種でも大丈夫?

media掲載

news

2018/5/23TBS”生き物にサンキュー!”でINUPATHYが紹介されました
2017/12/23NHK"おはよう日本"でINUPATHYが紹介されました
2018/1/4BSフジ"ジャパコンProject『エージェントHaZAP』"でINUPATHYが紹介されました

CONTACT

製品に関するご質問、取材や講演、共同開発に関するご依頼、
その他お問い合わせに関しては下記メールアドレスより
ご連絡ください。
sales@inupathy.com